Seiai News Rack

聖愛幼稚園のこと、お伝えします(2)幼保の違い

2019年8月2日 金曜日(お知らせ

園長の野口です。こんにちは。

今回は「幼保の違い」について、「制度的な違い」を切り口として書こうと思います。私立幼稚園園長の拙い知識がベースになっていますので、なるべく偏らないように意識していますが、細かいところは各自で補足して、バランスをとっていただければありがたいです。

 

  • 保育園保育を必要とする事由」がないと入園することができません。入園するためには市役所に申し込む必要があります。そして市がその「事由」を点数化して優先順位を付け、高い方から順に希望する保育園へ入ることができます。幼稚園は、入園を希望する幼稚園に直接願書を出し、入園面接等を経て、入園許可された後に入園となります。「保育を必要とする事由」は必要ありませんが、多くの園で「自園の保育方針に賛同していただけること」が条件になっています。入園希望者が多い場合には、園による選抜(方法や基準や園ごとに異なります)がおこなわれ、不合格になることもあります。(聖愛幼稚園では、入園希望者多数で選抜するということは今はありませんが、面接時に園の教育方針と保護者の考えがあまりにも違う場合は他園をお勧めすることがあります
 
  • 保育園は厚労省管轄の児童福祉施設です。幼稚園と比較して、保護者のニーズに合わせて長期間、長時間子どもを保育する環境が用意されています。利用に際しての保護者負担も少ないです。
    幼稚園は文科相管轄の「学校」であり、子どもたちを「教育」することに特化した施設だと言えます。
    とはいえ、保育園も教育的なことをおこなっていますし、幼稚園も「預かり保育」で、長期間・長時間の預かりを実施しています。ただ、そもそものスタート地点が違うので、「まったく同じ」という訳にはなかなかいかないと思います。少なくとも聖愛に関しては、「保育園と同じレベルの預かり保育」ではありませんし、それよりも「教育の質向上」に力を入れている状況です。
    では、幼稚園、保育園の「教育」はどう違うのか、という話は・・・長くなるのでまた後日書きたいと思います。
 
  • 受け入れる子どもの年齢ですが、多くの保育園は0歳からですが、幼稚園は満3歳(3歳の誕生日を迎えた月)から入園が可能です。ですが、満3歳児の受け入れはせず、3歳児から(3歳の誕生日が来た次の4月から)受け入れる幼稚園も多いです。聖愛幼稚園は、来年度から満3歳の受け入れもできるよう準備しています
    2歳児の「プレ保育」をおこなっている幼稚園も増えてきました。ですが、これはあくまでも幼稚園が独自におこなっている活動であり、正式な在園児としてカウントされるわけではありません(なので在園児には市から負担軽減の補助金がでますが、プレ幼稚園の子どもたちには出ません。無償化後も、満3歳児の保育料は無償化の対象になりますが、プレ保育の2歳児は対象になりません)。
 
  • 保育園には必ず園内に調理施設があり、給食を提供することが義務づけられています。幼稚園にはその義務はないので、お弁当持参の幼稚園や、外部搬入の給食を提供する幼稚園、自園で調理する給食を提供する幼稚園等、園によってそれぞれ異なります(聖愛幼稚園は自園調理です)。
 
  • 運動場の設置基準が異なります。幼稚園はクラス数によって広さが決まります。聖愛幼稚園の場合、9クラス276名が認可定員なので、400+80×(9ー3)=880平方メートル以上の園庭が必要となります(実際には1200平方メートル以上あります)。保育園の場合は、「満2歳児以上の園児1人につき3.3平方メートル以上」となっています。また、都内の保育園など、園庭の確保が難しい場合は近くの公園を代替利用することもできます。
 

挙げればきりがないのですが、とりあえず、主なものをあげてみました。

同じ年齢の子どもが集まる施設ではありますが、そもそもの設置目的やシステムの違いがあり、入園に関する手続きが結構異なるので、そこをご理解の上、それぞれのご家庭のお考えに近いものを選択いただければと思っています。

※実際には、「幼保」と一口言っても、認定こども園、認可保育所、認証保育所、小規模保育所等々いろいろな施設があります。詳しいことは市役所(福生市の場合は子ども育成課)にご確認下さい。

※10月の無償化によって、保育園は給食の副食費以外、費用が掛からなくなります。幼稚園はこちらに書きましたのでご一読下さい

聖愛幼稚園のこと、お伝えします

2019年7月29日 月曜日(お知らせ

皆さん、こんにちは。園長の野口です。

聖愛幼稚園のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
リニューアルをしようとずっとずっと5年くらい思っているのですが、なかなか手が回らず、一部の情報が古くなっていてご迷惑をお掛けしています。(最新情報は、こちらのブログ形式の投稿、あるいは、facebookページで発信しています)

トップページの可愛い子どもたちも、今や立派なお兄さん、お姉さんとなっていて、「園長先生、もう写真を変えてもらえませんか?」と言われちゃうかな、と心配しています。

さて、この時期、ホームページの閲覧数も増えることもありまして、取り急ぎ一度、しっかり情報を発信しておきたいと思います。

ここをご覧になっている方は、おそらく幼稚園入園を検討されている方、あるいは、幼稚園への就職を検討されている方、ではないかと思います。

就職を検討されている方は、是非こちらをお読み下さい。「働きやすくやりがいを感じられる職場です!(キラキラ)」などと書くと逆に怪しまれるご時世です。人によって感じ方は違うと思いますので、「まずはお気軽に幼稚園を見に来て下さい。見学後にしつこく勧誘したりしません。その代わり、今どきの学生さんがどんなことを考えているのか園長の勉強のために教えて下さいね」というスタンスです。

以上、学生さん向け情報でした。



さて、続いては聖愛幼稚園への入園を検討されている方への情報です。

聖愛幼稚園では令和元年9月4日(水)14時半~、10月15日(火)の10時半~、幼稚園説明会を実施します。
https://www.facebook.com/events/715867252166105/

来年度以降に聖愛幼稚園への入園をちょっとでも検討されている方ならどなたでも出席できます。事前予約なしですが、駐車場を予約される場合のみお電話下さい(予約無しだと駐車できません)。また、お子さん一緒で構いません。騒いじゃってもOKです。マイク使ってデッカイ声でお伝えしますので!

いつもの流れですと、最初に私から30分くらい話をさせていただきます。「紙に書いてあることは、ぞれぞれに読んでいただいて質問があればお伺いする」というポリシーなので、この時は園長の考える保育の理想とか、子どもたちへの願いとか、保護者へのご理解とか、そのような「文字だとニュアンスが伝わりにくいこと」をお話ししています。(紙ベースの資料も当日に配布します)

説明会への出席は、もちろん「義務」ではないのですが、入園後に「思っていたのと違う」とならないためにも、できるだけ出席していただきたいと思っています。

当日、体調が悪かったり、ご都合が付かない場合は、メールでinfo@seiai.ac.jpまでご連絡いただければ動画サイトのURLをお伝えしますので、そちらをご覧いただきたいと思います。(「じゃ、最初からそっち見ます」という方はそれでもOKでございます。配付資料はPDFで送ります

園長の話の後、希望者対象に園内をご案内しています。「もう少しじっくり保育の様子を見たい」という場合は、後日、日程調整してご案内しています。

また、同時にスタッフによる質疑応答もおこなっています。アレルギーのこと、バスコースのこと、お子さんのハンディキャップのこと、その他何でも気になることがありましたらご質問下さい。



この後、こんなことを書いていこうかな・・・と思っていることを挙げておきます。もしリクエストがありましたらinfo@seiai.ac.jpまでメール下さい。

幼稚園と保育園の違い、聖愛幼稚園の園児・クラス・先生の数などのデータ、預かり保育詳細、保育料とそれ以外に掛かる費用、ハンディキャップを持つお子さんの受け入れ、等々

オープンガーデン実施中です!

2019年7月23日 火曜日(お知らせ

7月23日(火)~7月26日(金) 午前10時~正午

未就園児向けの園庭開放「聖愛オープンガーデン」をおこなっています。

事前予約なしですので、お気軽に遊びに来てください!



<FBページより>

聖愛幼稚園では毎年夏休みに、未就園児のために保育室、ホール、園庭を開放しています。(園舎内はエアコンが効いています!)

お天気の良いときは、第二園舎の「じゃぶじゃぶ池」で水遊びもできますので、入りたい方は水着、帽子をご持参ください。おむつが取れていないお子さんは衛生上「水遊び用のおむつ」を履いてご参加下さい。

事前の参加申込は不要です。当日飛び入り歓迎です!

お車で来ていただいても構いませんが、駐車場には限りがありますのでご承知おき下さい(20台程度)。

子育て・教育・就園に関する相談も受け付けていますので、スタッフまでお気軽にお声を掛けて下さい。

幼児教育・保育無償化について

2019年7月5日 金曜日(お知らせ

今年の10月から始まる「無償化」ですが、入園をご検討されている方からのご質問をいただくようになりました。

丁寧に説明すると結構な文章量になって思わず読む気が失せるほどなのですが、あっさり書くと伝わらないという「説明者泣かせ」の制度です。

また、その方の就労状況や所得、住所、入園する幼稚園(保育園)によって微妙に金額が変化するため、気になる方は幼稚園までお問い合わせ下さい。(お住まいの役所でも良いと思いますが、今、目の回るような忙しさだと思いますので、まずは幼稚園にどうぞ)

一応、いくつかポイントを書いておきます。

  • 幼稚園を希望される方は所得に関わらず25,700円の補助金が出ます。バス代、給食代は無償化の対象でないので、聖愛幼稚園の場合、保育料31,500円+給食代(5,980円)+バス代3,675円(利用者のみ)-25,700円=15,455円になります。バスを利用しない場合は11,780円です。
    正式に確定してはいませんが、25,700円に加えて、東京都と市町村からも追加の補助金が出る予定です(合わせて5,000円前後)。
  • 就労や介護等で「保育認定」を受けると、幼稚園の預かり保育の利用料も無償化の対象となり、25,700円とは別に11,300円まで(ただし一日の限度額が450円)が無償化されます。

令和元年度 未就園児向けイベントのお知らせ

2019年6月25日 火曜日(お知らせ

夏休みの園庭開放「オープンガーデン」、幼稚園説明会、願書配布・受付について、Facebookページのイベント欄にてお知らせしていますのでご参照下さい。

https://www.facebook.com/seiai/

2019年度 エンジェルクラブ クラス発表

2019年2月26日 火曜日(お知らせ

2019年5月から始まる2歳児クラス「エンジェルクラブ」のクラスについて発表します。


※資料一式は3月末に郵送にてお届け致します。

5月当初から週2回を希望される方は2つの曜日に番号を載せています。尚、事前の説明会は「火曜クラス」にご出席下さい。



まだ定員に余裕がありますので、入会をご希望される方は幼稚園までご連絡下さい(info@seiai.ac.jpまたは042-551-3928)。

説明会に来られなかった方のために、当日の説明動画(YouTube)と資料(PDF)を用意しています。閲覧希望の方はinfo@seiai.ac.jpまでご連絡下さい。折り返しURLをお伝えします。

 

聖愛ナーサリールームについて

2019年1月30日 水曜日(お知らせ

聖愛幼稚園では平成31年の4月から2歳児の預かり保育「聖愛ナーサリールーム」(以下「ナーサリー」とします)を開設いたします。

聖愛幼稚園では、年少さんに入る前の準備として「エンジェルクラブ」という2歳児クラスを開設しています。こちらは、集団生活に少しずつ慣れ、スムーズに年少さんに移行できることを目標にして、週に1・2回、2~3時間の保育をおこなっています。

ナーサリーは「<就労等で保育認定を受けており><福生市に住民登録されている><2歳児のお誕生日を迎えたお子さん>を預かる」という目的で開設されました。もちろん、エンジェルクラブで培ったノウハウを生かし、幼稚園就園に備えて集団生活に慣れ親しむことも目標としています。

以下の表でエンジェルクラブとの違いをまとめました。
次に、ナーサリーと「一般の認可保育所」との違いについてですが、ナーサリーは預かり時間、日数ともに一般的な認可保育所よりも少ないです。また、保育料は、認可保育所は所得に応じて異なりますが、ナーサリーでは所得に関係なく、一律で月額2万6千円となっています(つまり保育所より「安くなる方」もいれば「高くなる方」もいるということです)。

お仕事の都合上、「できるだけ長時間、長期間を預かってもらいたい」という場合は、認可保育所がベストの選択だと思いますが、そこまでの預かりは必要無く、かつ、聖愛幼稚園の環境下で教育を受けさせたいという場合に、おすすめできる制度です。
また、来年度から、在園児(3~5歳児)の預かり保育も充実させ、定期利用制度等で利用料も抑えられるような仕組を作りますので、2歳から卒園まで一貫した教育を受けることもできます。(3歳になったときに聖愛幼稚園に入園するかどうかは任意ですので、他の幼稚園・保育所に入園されても構いません)

<入会を希望される方へ>
園内の見学や入会に関するご相談は随時おこなっていますので、お気軽にお問い合わせ下さい(info@seiai.ac.jpまたは042-551-3928へ)。また、こちらからパンフレット(PDF)をダウンロードできます。

2019年度エンジェルクラブ説明会のお知らせ

2019年1月25日 金曜日(お知らせ

2019年4月から始まる聖愛幼稚園の2歳児クラス「エンジェルクラブ」の説明会をおこないます。

日時:2019年2月23日(土) 午前10時~11時

場所:聖愛幼稚園

対象:平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれのお子さんを持つ保護者の方

  • ご興味のある方、どなたでもお気軽にご出席下さい。
  • エンジェルクラブの活動方針、具体的な入会申込方法の説明および園内見学をおこないます。
  • 駐車場を利用される方は、事前にメール(entry@seiai.jp)にてお申し込み下さい。
  • お子さんと一緒に出席されても構いません。
  • ご不明な点はお電話042-551-3928、あるいはメール(info@seiai.ac.jp)までご連絡下さい。
  • 入会をご検討されている方で、説明会のご都合が付かない場合は別途ご相談下さい。

幼稚園説明会のお知らせ

2018年8月6日 月曜日(お知らせ

こちらでもお知らせしていますが、来年度(平成31年度)に入園をご検討されている方のための幼稚園説明会をおこないます。

第一回:9月5日(水) 14時30分~15時30分

第二回:10月15日(月) 10時30分~11時30分

※どちらも同じ内容ですのでご都合の良い回にご出席下さい。

聖愛幼稚園の教育方針や運営方針、日々の活動について説明いたします。

園内見学、質疑応答(バスコースやアレルギー対応など)のお時間もありますので、お気軽にお越し下さい。

お子さんが初めて幼稚園に入る場合は、是非ご出席下さい。兄姉が卒園されている場合は、任意ですが、後日、動画配信と配付資料でご確認ください。

当日、お子さんも一緒で構いません。(ホール後方に遊べるコーナーを作りますので、そこで親子一緒に説明を聞くことができます)

出席される方はできましたらentry@seiai.jpまでご一報いただけると助かります。

尚、駐車場を利用される場合は事前予約が必要ですので、8月27日(月)の16時以降にお電話(042-551-3928)にてご予約下さい。

 

平成30年度のオープンガーデン(園庭開放)について

2018年7月4日 水曜日(お知らせ

夏の未就園児向け園庭開放「オープンガーデン」についてのお知らせです。

実施期間:7月24日(火)~27日(金) 午前10時~正午

 

  • 当日は、園玄関に受付があります。受付を済ませてからお入り下さい。
  • 開放中、お好きな時間に来て、お好きな時間にお帰りいただいて構いません。
  • 持ち物:水筒、着替え、おむつ(使用済みのおむつはお持ち帰り下さい)
  • 第二園舎じゃぶじゃぶ池の水遊び(自由参加)に参加する場合は、水着をご持参下さい。
  • 水遊び中におむつを使用する場合は、衛生上、水遊び用のおむつを使用して下さい。
  • 駐車場予約は不要ですが、当日の参加人数によっては、満車になってしまう場合もあります。その場合は、受付まで声をかけて下さい。
  • これは「未就園児さん対象」のイベントです!
    もちろん、「未就園児さんのお兄さんやお姉さん」も、一緒に幼稚園に来ても大丈夫ですが、遊具使用の際や、第二園舎のじゃぶじゃぶ池で遊ぶ際は、小さいお友だち優先にして頂けると助かります!ご兄弟姉妹をお連れになる保護者の方々、ご協力をお願い致します!
  • 緑の多い幼稚園なので蚊も出ます。各自で虫除け対策をしてお越し下さい!
  • 聖愛のスタッフも巡回していますので、何か困ったことがあればお声を掛けて下さい。また子育てや就園に関する相談にも応じています。
その他、分からないことがございましたら、遠慮無く幼稚園までお問い合わせ下さい!